私のブログつまらない・・・?ブログを楽しく継続させる方法

ブログ継続がつまらない理由 ブログ・仕事

どうもみなさん、こんにちはー!

なんやかんやでブログ歴2年になりました。まっつんです。

 

今回は、「ブログを楽しく継続させる方法」について紹介していこうと思います。

おそらくこの記事を見ているっということは

「ブログ続けるのしんどわ…(;´Д`)ハァハァ」

っと思っているかと思われます。

 

そんなブログを楽しくさせるそんな方法です。

なぜ、ブログを継続して続けられないか?

そもそも、なんでブログを続ける事が難しいのか?っという件。

    • ブログ書き方が固い
    • 自分の興味の無い範囲のネタをブログに書いている
    • ブログ収益がない
    • ブログを身近に置いていない

などの原因が挙げられます。

 

ブログのネタがカタい

まずは、ブログのネタがカタいっという点について

ブログは論文ではないので、自分が伝えたいことをこうやって文字にできれば何でもいいと思っています

(最低限、相手にわかるような文章で書きましょう。)

 

論文のように堅苦しい表現をしてしまうと、書く側としても「こんなの毎日書きたくない!」っと思うだろうし、読む側になっても「コイツの文章固いからあんまり好んで読みたくない!」っと思う人もいるかもしれません。

(読み手は人それぞれなんだけどもね・・・)

 

自分の個性にあった文章の書き方を探していきましょう♪

 

身近にブログを置いていない

「ブログを更新する時間が無い!」っという悩みもあると思いますが、そんな人たちは

  • スマートフォン用のword pressのアプリ
  • ブログ制作用のURL

を入れていますか?

 

もしも入れていないのであればすぐに入れておきましょう。

なぜなら、スマートフォンは

  • パソコンに比べて圧倒的に軽い
  • 起動が早い
  • 操作が簡単

っといったパソコンには無い便利さがあるので、隙間時間にサクッとブログ更新することだって可能です。

 

ブログの収益が無い

ブロガーにとっての収益源が無いという事についてもブログを続けるうえで深刻な問題でしょう。

 

ブログで生計立てていて、今月どうも生活できそうにないレベルでブログの収益が低いというのであれば、話は別ですが、

生活には支障ないけど、収益無いとモチベーション下がっちゃうよね・・・というレベルの人であれば敢えて「収益を求めない」っという考え方が重要になってくるのかもしれません。

 

なぜなら、人間って「広告」が入ってくると一気にそのページに対しての興味が薄れてくる傾向にあるからです。

 

「どこに広告を置いたら収益が発生しやすいか?」などの問題は先延ばしにしておいてまずは「ブログを更新させる」っという事に集中させてみてはどうでしょうか?

 

ブログを楽しく書く方法

さて、このめんどくさいブログ制作作業をどのようにして、楽しく書けばいいのか?

ブログ制作はこんな風に行ったほうが楽っという方法を解説していこうと思います。

 

自分の体験談をブログに書く

まずは自分の体験談をブログに書いてしまいましょう。

例えば、自分が欲しかった商品を買ったとしましょう。

その使い心地をブログに書く・・・それだけで自分しか書けない記事が出来てしまいます。

 

「自分がどう感じたか?」っという個人の感想は、自分しか書けないのです。

 

自分の趣味についてのブログを書く

自分はどんなことに生きがいを感じているのか?

 

自分の趣味は何なのか?特技は何なのか?人それぞれです。

だからこそ自分しか書けない記事というものが存在するのです。

 

まずは自分の好きなことを記事にしちゃいましょう。

無理してブログをかかない!

「時間が無いからブログを書かない」

「今日はものすごくしんどいからブログを書かない・・・」

 

他のブロガーさんたちは毎日更新したりしていますが、やっぱり自分の体調管理は自分で行わなければいけません。

 

時にはブログをお休みしてしまうのもモチベーションを保つ一つの手段だと思っています。

 

ブログは労働ととらえるのであれば、しっかり休暇を取ってあげましょう。

 

(ただし、休みすぎには十分に注意してください!)

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました