献血ポスターが環境型セクハラに!?その原因と対策法!

ゲーム・アニメ

どうも皆さん、こんにちは!献血で逆に元気になるタイプでちょっとだけ有名になったことがある珍しい人間のまっつんです!

 

今回は、何と、献血ポスター!

 

これの何が話題になるのかというと、献血ポスターが環境型セクハラだ!っと批判されたのが始まりです。

 

この事件で思ったことは、「じゃあ、どんなポスターなら納得するんだろう?」って思いました。

 

今回の献血ポスター、何が悪かった?

ここでは、今回の献血ポスターがここまで批判された原因を追究していこうと思います。

 

今回の献血ポスターで何が悪かったのかということをこのように予測してみました

  • 大きな胸のキャラクターを採用したのがいけなかった
  • そもそも、二次元なのがいけなかった
  • 煽り表情、煽り文句がいけなかった

では、このような観点から見ていこうと思います。

 

 

 

大きな胸のキャラクターを採用したのがいけなかった

そもそも、献血ポスターに大きな胸が必要なのか?っと聞かれると

 

「献血を呼びかける行為としてなら必要ない」

 

という答えになります。これは正しい意見で

 

何かしらのポスターを作るときに

 

「○○は必要ないんじゃないのか?」

 

っという議論をし続けなければいけないのでこれはちょっとめんどくさいですね(笑)

 

議論している人=ポスターの制作者

 

だった場合、比較的早く修正かけられると思うんですが、

 

おそらく多くの場合は、

 

議論している人≠ポスターの制作者

 

だと思うので、修正が面倒になることこの上ないと思います。

 

一番手っ取り早いのが、複数のイラストを募集して、多数決で決める!っという方法が一番簡単なのかもしれませんが、実際はどうなんでしょうか?

 

ここでも「少数派の意見は参考にしないのか!」などという意見が出されたらたまったもんじゃありませんね!

 

そもそも、二次元なのがいけなかった

ひと昔前までは「ヲタク」という存在はかなり嫌われていました。

 

実際に自分も、ヲタクっぽいだけで嫌煙されたり、かなり弄られた過去があります。

 

今でも、犯罪者が見ていたアニメとしてさらされ、「アニメが犯罪者を生む」という風潮が漂っているぐらいです。

 

おそらく、今回の環境型セクハラもうまいこと「アニメが悪」という風潮を植え付けられているのではないのかと予測しています。

 

でも、実際のところ、ヲタクは無害の存在です。

 

アニオタ、ミリオタいろいろありますが、嫌悪しないでやさしく接してあげてください!

 

煽り表情、煽り文句がいけなかった

【個人的意見】献血ポスターの件について思ったこと

これは完全に自分の予想なんですが、今回の騒動がここまで大きくなったのは、セリフが煽り文句みたいな感じだったからだと思うんですよ。

 

その煽り文句が、この女性弁護士の怒りを買ってしまったんじゃないのかなと思います。

 

「先輩、まだ献血行ってないんすか?もしかして、献血怖いんすか?」

 

なんて言われたら、私の場合はこんな感じになるでしょう!

 

山田哲人が、杉谷に左で打てと挑発するする!

煽り耐性の全くない、まっつんです!

 

 

 

献血に相応しいポスターは何なのか?

今回の献血ポスターの反省点はこんな感じでまとまり、

  • 大きな胸のキャラクターを採用したのがいけなかった
  • そもそも、二次元なのがいけなかった
  • 煽り表情、煽り文句がいけなかった

 

では、どんなポスターが相応しいのか?っということを考えていこうと思います!

 

そもそも、女の子を使うのがまずかった!と考えたら・・・


女がダメなら男で行けばいいじゃないのか?っと考えらニコ厨の私が真っ先に思いついたのが

 

「ガチムチパンツレスリング」

 

・・・逞しい肉体が映えますが、妖精たちのありのままの姿がちょっと世間的にどうなのかなと思うけど、

 

ニコニコ動画には、「義務教育」というタグが付けられているから、全年齢対象のKENZENだといえるでしょう。

 

煽り文句がいけなかった・・・と考えたら?

もしも煽り文句に問題が無かったらなんの問題もなく回避できたのではないでしょうか?

 

それだと、誰かの切実な悩みが、時としては、誰かの煽りとなる可能性だって考えられることでしょう。

 

例としては、独身VS既婚どっちが幸せなのか?っということなんですけども、

 

これは、結論として、「ケースバイケース」ということなんですけど

 

答えがわかっていても争いが起きるようなそんな気がします。

 

言葉の力って結構怖いもので「言葉一つで人の命を奪う」とも言われているので、気を付けたいところですね。

 

まとめ

いろいろな論を挙げてみたんですけども、こんなヲタクの私が持論をぶつけるよりも、

 

批判した人が「環境型セクハラ」にならないようなポスターを作ったらいいという話になると思います。

 

そのほうが、

  • 批判する人も減る
  • ポスターの数も増える
  • それに興味がわく人も増える
  • 輸血者も増えてくる!
  • 人命救助の役に立つ!

っと考えているので、

 

「批判するなら自分たちで批判されないようなポスター作ってみてはどうでしょうか?」

 

っと言ってみたいところです!

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました